2012年08月04日

WAを楽しむ利き酒会にて

現在ロンドンオリンピック真っ最中ですね。
毎日寝不足になりながら競技を視ています。。
選手の一生懸命な姿を見ていると、感動を貰うだけでなく、
自分も頑張ろうという気持ちが不思議と沸いてきます???

さて、先日、日本酒を味わうイベント【WAを楽しむ利き酒会】に参加してきました。
和と話と環という「わ」がテーマに日本酒を呑むのがテーマだそうです。
日本酒のうんちくを多少交えながら、
後はざっくばらんに参加されたお客様同士で親交を深めるといった感じです。
私の場合、普段は蔵でタンクのお酒を唎き酒するのが専らなので、
おいしい料理と合わせて呑む「神の井」はとても新鮮でした。

WAを楽しむ会.jpg
          写真最前列の女性お二人は現在ご活躍中『あいち戦国姫隊』のお市様、松様です。
          ますますのご活躍を期待しています〜
  
              【WAを楽しむ利き酒会】
              場所:炭焼酒場 だいだい              
              主催:チェリーストーン

追伸:8/1(水)〜8/7(火)の期間、JR名古屋タカシマヤの地下2階にて、愛知の日本酒の試飲会を開催しています。各酒蔵がそれぞれ個性を持っていますので、色々と呑み比べて違いを実感して頂けると思います。お近くにお越しの際、ぜひお立ち寄りください。中村                      
posted by 神の井 at 13:30| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

酒粕販売中

梅雨時真っ最中、毎日が曇りか雨の今日この頃、
例年より涼しく感じる日々が続いているように感じます。
弊社では毎年この時期、酒粕を販売しています。
香りが華やかでやや甘いのが特徴です。
色が肌色に近く、野菜を漬けこむときれいな色に仕上がります。

漬物用の酒粕はお酒をしぼる時にできる板状の酒粕を
タンクの中に張り込み半年ほどゆっくりと熟成させたものです。
冬に製造された酒粕ははじめは板状の固体そのものですが
タンクの中でお酒を造った時の酵母や酵素の力が働いて
柔かく甘くなってきます。
冷暗所に置いておけば保存がききます。

最近、スーパーではカリモリ(漬け物用の瓜)が並んでいます。
キュウリも旬の時期になりつつあります。
粕漬けにはカリモリが一般的ですがキュウリも美味しいですよ。
キュウリは味が染みやすく手軽に漬けることができます。
糠漬けもおいしいと思いますが粕漬けも一度お試しください。
                           中村

酒粕 4キロ画像.jpg
  4s詰 1500円

posted by 神の井 at 16:29| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

御田植祭

2012.6.24.ブログ用.jpg

6月24日日曜日、熱田神宮の「御田植祭」が大高町の
氷上姉子神社熱田神宮大高斉田で行われました。
大高で行われるようになって今年で八十年目となる節目の年の御田植祭、
梅雨時の中のさわやかに晴れた空のもと、大勢の神官の方々
いつもの年より艶やかに着飾られた巫女の方々のもと
奉公者の人たちによってにぎにぎしく執り行われました。

毎年思うことなのですが、
お米から日本酒を醸すことを生業とする者にとって
一年がこの日から始まるような厳かな気持ちになります。

良い一日でした。  久野
posted by 神の井 at 14:58| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする