2015年08月30日

呑切り

先週、蔵で呑切りを行いました。
呑切り@.jpg


色、味、香り、舌触り、等々

今年の春までにしぼった酒の

熟成具合をみました。

どのお酒も問題なく夏を越えようと

しています。

蔵人一同、神の井の酒を

一度に全て利き酒する機会はこの日を

除いてありません。

毎年ながら良い機会です。




個人的に良いと思ったのは、

「純米大吟醸 寒九の酒」と

「山田錦純米吟醸 大高」です。

どちらも香りと味のバランスが

とても良く、特に、口に含んだ時

爽やかな酸味が非常に心地良い感じました。

呑切りA.jpg
呑切りを終えて

今年の冬の仕込みの方向性を

社長と杜氏が決めたようです。中村
posted by 神の井 at 19:31| Comment(0) | 神の井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: