2013年03月31日

大吟醸袋吊り

桜の花が見頃を迎えた今日この頃、
神の井の今年度の酒造りが終わろうとしています。

さて、今月始めに大吟醸の【袋吊り】をしました。
今年の新酒コンクールに出品する神の井の勝負のお酒です。
袋吊り大吟醸は他の酒とは別格で、
香りは華やかかつ、味がとてもクリアで繊細です。
今年も例年の如く、良い大吟醸に仕上がっていますよ。

袋吊り.jpg
      【袋吊り】モロミを布袋に入れてひもで釣ります。
           袋から垂れてくるお酒を斗ビン(18ℓのガラスビン)に受けます。


新酒コンクールの結果は蔵一同皆が気になる所ですが、

今冬は、神の井に新人君と学生のアルバイト君が加わった事もあり、
賑やかで楽しく、そしてあっという間の半年でした。
仲間に感謝です。
                            中村                           
posted by 神の井 at 21:22| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: